配信期間 20201210日(木) 2021228日(日)
参加費無料(事前登録制)

食育健康サミット2020|新しい感染症に負けないための日本型食生活の活用食育健康サミット2020|新しい感染症に負けないための日本型食生活の活用

感染症を遠ざけるには、免疫力を上げ、様々な栄養をバランスよく摂取することが不可欠です。今年度の食育健康サミットでは、日本型食生活は生活習慣病だけでなく、免疫力を上げ、感染症予防にもつながることに着目し、日本人の文化や習慣に沿った栄養摂取の「基本」について整理していきます。新しい感染症に負けないために、免疫学、栄養学という視点に加え、時間栄養学の考え方も応用して、ごはんを主食とした日本型食生活の活用について考えます。

配信期間

2020年2月10日(木) ▶ 2021年2月28日(日)2020年2月10日(木) ▶ 2021年2月28日(日)
参加費無料(事前登録制)

参加対象

医師、管理栄養士・栄養士等

プログラム

主催者挨拶

公益社団法人 日本医師会
公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構

座長:神奈川県立保健福祉大学学長 中村 丁次 先生

オープニング

サミット開催にあたって

神奈川県立保健福祉大学学長 中村 丁次 先生

講演1

免疫のしくみ

順天堂大学大学院医学研究科免疫学講座教授 三宅 幸子 先生

講演2

免疫力を高める栄養

徳島大学大学院医歯薬学研究部実践栄養学分野教授 酒井 徹 先生

講演3

感染症予防と食事

女子栄養大学栄養学部教授 石田 裕美 先生

講演4

感染症と体内時計

早稲田大学先進理工学部教授/早稲田大学先端生命医科学センター長
柴田 重信 先生

クロージング

サミットのまとめ

神奈川県立保健福祉大学学長 中村 丁次 先生

※各講演は45分間の予定です。

日本栄養士会生涯教育単位
実務研修 90-110 全分野共通
講義1単位の対象です

WEB配信講演
視聴申込受付中!

昨年までは来場による開催でしたが、
今年はオンデマンド配信による
開催となりました。

視聴には事前登録が必要です
  • ※事前にお申込みいただいた方に
    視聴用URLをお送りいたします。
  • ※配信期間中はいつでもお申込みが出来ます

講師へのご質問がございましたら、
11月18日までお受けいたします。